FC2ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ドラム洗濯機のお手入れを改めて研修で教えてもらいました!

こんばんは、ピアレ嫁のヒトミです。

昨日の台風、大丈夫でしたか?
風きつかったですね~。家がギシギシなるので、社長が、

社長「家、飛んでってもたらどうしょー…。」

ピアレ嫁「!?ほんな怖いコト言わんといてよ…。」

とドキドキしながら夜を過ごしましたが、意外と早い時間に静かになった気がしました。どうでしたか?
台風が過ぎた今日は長浜の小学校で運動会やったみたいですね!
朝の花火に「ドキ―!!」ってしました。(笑)



さてさて。
こないだから、パナソニック彦根工場での研修、エステ・美容家電体験レポをお届けしていたのですが、他にも研修してきた家電があります。
それが、
◆ドラム洗濯機の新商品
◆コリコラン←ピアレつうしん10月号で特集しまーす。
です。

ドラム洗濯機の新商品を教えていただいたときに一緒に、ドラム洗濯機の普段のお手入れポイントをちょろっと教えていただいたので、今日は教えていただいた、
『ドラム洗濯機の普段のお手入れポイント』
をお届けします。



まずはドラム洗濯機の、コチラ↓



洗濯物入れるところのゴムパッキンの裏↓



のぞいたコト…ありますか?

前にブログで、

社長「ゴムパッキンの裏をお掃除せんと、ピアレ嫁のキライな”雑菌”わくぞ~。」

って脅されて、あわててお手入れ・お掃除したのをお届けしたことがあるんです。
その後、ピアレ嫁、ちょいちょいお手入れしたりはしてたんですけど、ブログ見て、一緒にお手入れしてたり~…されてるとうれしいな~どうでしょう?お手入れ…されてますか?

その時のブログでは、「雑菌わいて、イヤなニオイとかしてきますよ!」とだけお伝えしたんですけど…
そ・れ・が!

ゴムパッキンの裏、お手入れ・お掃除しないと、「雑菌・イヤなニオイ」だけではなく、
「パッキンの裏にホコリがつまって水漏れの原因にもなる!」
との情報を入手しました。
ゴムパッキンの裏にお水がちょろっとたまるんですけど、実はゴムパッキンに”水抜き穴”があって、そこにホコリが詰まってしまうと、ちょろっとたまった水が抜けなくて、水がこちらに漏れてきてしまうんだそうです。


…”水漏れ”だと?!
洗濯物の入り口から水漏れてきたら、「故障!?ヤバい!」ってびっくりしてしまうかも。
…ということで、さっそくピアレ嫁もお手入れしてみました。

そんなホコリ取り、お手入れのタイミングのおススメは、『乾燥コース』を使った後。
ジャニーさん風に言うと、「乾燥コースを使った後にYOUホコリとっちゃいなよ」ってことですね!(笑)

洗濯が終わった後やと、ゴムパッキンの裏が湿っていて、ホコリも湿ってて濡れてると取りにくいんですよねー。
なので、乾燥コースを使って、ゴムパッキンの裏もホコリも乾いているタイミングでのお手入れを激しくおススメします。

ホコリ、乾燥していると、大き目のホコリは手でべりべりはがせます。
でっかいホコリのかたまりが取れたときの快感といったら…✨

ちょっとした汚れはウェットティッシュで拭き掃除しました。



あんまり力いっぱいゴシゴシするとゴムパッキンが傷んでしまうので、やさし~くふいてあげてくださいね♥
…ふいたあとのウェットティッシュ↓



汚すぎたので自主規制ピーーーー
モザイクかけておきました。
めっちゃ汚れてた…。うへぇ…。


ゴムパッキンお手入れが終わったらもう一つ、研修で教えていただいたお手入れポイントを。
それは、お手入れ、というか「注意してね!」ってポイントでした。
それがコチラ乾燥フィルターの↓



ホコリを取るときの注意点でした。
フィルターを外して洗ったり、ホコリを取ったりするんですけど、そのお手入れ中に、よくあるご相談があるんです。

それが、
「奥にたまったホコリを取ろうとして、歯ブラシを使って、中へ歯ブラシを落としてしまった!」
というご相談がとっても多くよせらている…んだそうです。



歯ブラシ、めっちゃ使いたくなる気持ちわかります!
指ツッコんだら、そこに感じる…ホコリのかたまり。
くぅ~取りたい!指が届かない!
なんとかならんか!?
ってなるんです。わかります!!

でも!
歯ブラシや割りばしなどを入れて、ホコリ取るのダメ!絶対!
です。

それはなぜか?といいますと。
ホコリを取りたくって使った歯ブラシや割りばしが、ひょんなことから中に落ちてしまうと簡単には取れないんです。
ドラム洗濯機、分解修理になります。(涙)

それに、歯ブラシとかを中に落としたまま洗濯をしてしまうと、中のドラムにひっかかって壊れてしまうんです。
そうすると…これまた修理になります。しかもドラムの修理は、結構高額になります…。

なので、ホコリがめっちゃ気になる場合は、専用のホコリ取るブラシも販売しています。
ブラシだけじゃなく、専用にお手入れする方法があります。
どうぞピアレまでお問い合わせください。
*お手入れの方法は、お使いの洗濯機の機種により異なります。
 詳しくはピアレまでお問い合わせください。


研修で教えていただいたお手入れポイントはこの2点でした。

とりあえず、教えてもらったところはお手入れできたし、ついでにココ↓



糸くずたまるところもお手入れしてしまおう!



あーちょっとたまってる。
よし、洗おっと。



洗うときは、直接そのまま洗面台などで洗わず、三角コーナーや排水網がしてあるところで洗うのをおススメします!
ゴミをそのまま流してしまうと排水が詰まってしまうので、要注意です!
三角コーナーや、排水に網があるなど、ゴミ受けのあるところでのお手入れをおススメします♥

ということで、洗濯機のお手入れ、台風の風、ぴゅーぴゅーの中やってみました。
ぜひやってみてくださいね~♪



あ~✨
久々のお手入れシリーズやったな~✨



******
ピアレはLINEをしています。
お友だち登録してもらうと、ピアレとLINEができます。
修理のご依頼や家電のご相談などお気軽にLINEください。
ご登録はこちらから↓
友だち追加
LINE友だちだけのおトクな情報や、ご案内もありますよ♪
ピアレからあんまりたくさんLINEしないので、ぜひご登録くださいマセ♥


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ピアレ嫁

Author:ピアレ嫁
結婚を機会に、夫と夫の両親のお店で働いています。
ニュースレターやチラシ作成、夫への応援(頑張れって言う係)担当として日々過ごしています。
背が低いです。おいしいものを食べるのが大好きです。なので、気を抜くとすぐ太ります。本、漫画を読むこと、音楽を聴くことも好きです。
そんなピアレの2代目嫁が日々のできごとをゆるっと書いています。
読むときもゆるっと読んでくださるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ